梅昆布とは?効能、作り方

Pocket

ocha

最近注目が集まっている「梅昆布茶」

気軽に飲めて、ほっとできる味でおいしいですよね。
体に良い、風邪予防にいい、とは聞きますが、

なぜ体に良いの?
どうやったら効果的になるの?
家でも作れるの?

梅昆布に関するアレコレをまとめてみました♪



梅昆布が体に良い理由

ketudan
最近、梅も昆布も消費量が減っています。
昔の人に比べ、食べる機会がどんどん減っていっているのです。
梅も昆布も体にいい成分がたっぷり。
それで昔の人はよく食べていたのです。

具体的に何がいいかというと、

•疲労回復で風邪をひきにくい体へ
•便秘解消でお腹がすっきり!
•コレステロール値を下げて、健康な血液を。
•新陳代謝アップでダイエットに効果的!

梅に含まれるクエン酸、昆布に含まれるヌルヌルしている成分のアルギン酸
このように元気な体にするために大活躍してくれるのです。
積極的に摂取していきたい成分です。

梅昆布茶の作り方

ume
体に良い事だらけの梅昆布茶、せっかくだったら家で作って、
子どもやご主人、父母に出してみてはいかがでしょうか。
梅昆布茶の作り方はとっても簡単だからおすすめです!

材料:梅塩(もしくは梅)、昆布(もしくは塩昆布)

①昆布を細かく切る。
はさみだと切りやすいのでおすすめです!
②梅塩を入れる。(梅干しの場合は細かくして)
③お湯を注ぐ

喉が痛い、いがいがする、、という症状が出ている場合は、
これにはちみつを小さじ1入れてみると喉がうるおいます



これから、風邪の流行る季節。
梅昆布茶を飲んで風邪知らずで過ごしましょう♪

スポンサーリンク