木の芽を使ったレシピ、保存方法、育て方

Pocket

kinome
春の陽気に恵まれる今日この頃。
季節を感じられる食材を使った食事で、季節を一層楽しみたいですよね。
春を感じられる食材の一つ「木の芽」。
葉の形が繊細で、色も美しい緑色。
そのままお吸い物や煮物に添えるだけでも、素敵です。

木の芽って何?
木の芽を使ったおすすめのレシピは?
どのように保存するといいのか?

木の芽を調理するのに役に立つことをまとめました。

木の芽について
木の芽とは
木の芽は山椒の新芽を指しています。枝先に生える新芽だけを摘み取って食用にするのです。ハウス栽培のおかげで、1年中出回ってはいますが、スーパーなど手に入りやすいのは春先だけです。春先に出回る木の芽は香りがよく、柔らかくてみずみずしく、品質が良いとされているようです。

選び方
できるだけ柔らかく新鮮で香り高い木の芽を選んで、美味しく食べたいものです。
どのようにそれを見抜けばよいのか、選び方を伝授いたします!

■水分が多く含まれているのものがよい。
乾燥しているものは硬く、香りが薄いことが多いようです、パックに入っている場合は、その中が乾燥していないか、水滴がきちんと残っているかどうかを確認してみましょう。

■淡い緑色の葉のものを選びましょう。
濃い緑色の葉は硬いことが多いようです。新芽は淡い緑色です。新鮮なものほどこの緑色が保たれているので、色を気を付けて見てみましょう。この際は、枯れて黄色くなっているものと間違えないように気を付けてくださいね。

■根元の色が緑色のものを選びましょう。
根元が茶色く変色していると古い証拠となります。根元の色が変色していないか確認しましょう。

保存方法
汚れを落とすために、綺麗に洗い、濡れたキッチンペーパーでくるんで、その上からさらにサランラップで巻きましょう。水分がなくなることが、痛む原因となりますので、水分が飛ばないように気をつけましょう。

木の芽を使った素敵なレシピ
定番のタケノコの木の芽和えから佃煮まで、季節を感じて嬉しくなるような幸せレシピを集めました♪

●タケノコの木の芽和え●

kinome_ryori
材料:筍の水煮、ほうれん草、木の芽、白みそ、みりん、砂糖、塩

●いかとうどの木の芽和え●
kinome_ryori2
材料:

●木の芽味噌●
kinome_ryouri3
材料:木の芽、白みそ、酒、砂糖、卵黄

●木の芽の佃煮●
kinome_ryouri4
材料:木の芽、薄口醤油、濃口醤油、みりん、酒、砂糖、ちりめんいりこ、胡麻

いかがでしたでしょうか。
春らしい香りと見た目の木の芽。
夕飯の一品、お弁当のおかず、来客用の食事にもうってつけですね!
ぜひお試しくださいませ♪

スポンサーリンク